JAFってもてる?

どーも
営業部のつるです。
 
10月にはいって、急激に冷え込んできました。
なんか台風とか、うろうろしてますけど
もう秋がきてるかんじです。
 
特別夏が好きなわけではないですけど
なんとなくさびしい気分になるそんな季節です。
 
そんなさびしい季節の折
マイカーが故障しました。
 
お店にご飯を食べに車できていて、終わって
車に乗り込んで、キーをまわしたら、だんまり。
 
うんともすんともいいません。
即座にJAFにTEL。

 
 
 
30分後きてくれて、ちゃちゃっと車を見て「バッテリーですね~」っと言ったあと
なんたら、かんたら、ほんだら、ふんだら説明してくれて
見事復活!30分くらいエンジン切らないでくださいねとだけ言い残して
もちろん御代は頂戴せず颯爽と去っていきました(会費はもちろん払ってますが)。
 
かっこえーなーと思いつつ、車を少し移動させようと、動かした瞬間
 
なんと本日二度目のだんまり。
そして本日二度目のJAF!

 
 
 
今度は、別の人だったんですが、10分程度できてくれて、車をチェック。
ここまでのいきさつを話すと、バッテリーを変えた方がいいとのことだったので、
9000円でチェンジ。
 
すると、エンジンのかかり具合がぜんぜん違う!よかったと思ってたら
また、颯爽と去っていく。御代もなしに。
 
作業中、かっこいいですねーって話をしてたら、なんと
その昔、JAFに入社して結婚した方の相手の6割が、故障をなおしたお客さんだった時代があるそうです。
 
そりゃ無理もないな~って思いました。
 
そんなこぼれ話に感心しながらも
寒くてさっさと車に乗り込みました。
 
こんな、寒い夜は、鍋でもつつきたいもんです。
博多金印本舗のきむち屋華さんのキムチをつかったキムチ鍋など
いかがでしょうか。
 
100%からだが温まります。
では、また風邪などひかれぬよう。
 
営業部 つる